in 道北の山

前の山(481.7m)

-0 COMMENT
先週から1週間の間に本格的な降雪があり、山はとうとう完全な冬景色。
ラッセルの少なそうな低山を探し、旭川江丹別地区の前の山を歩きました。
地形図を見ると傾斜がきつそうな単独峰なので、近づいてから取り付きやすそうな地点を探して、林道らしきものを発見し、駐車した地点が黄色い標識のところでした。



少し広めの道路の端に通行の邪魔にならなうように駐車して、スノーシューで出発。



まずは道路から見えた林道を進みます。



林道を少し進んで取り付きやすそうなところから斜面を進みます。



別の林道にでました。
どうやら林道は山の周囲を巡るように付けられている感じです。
植林されたアカエゾマツが雪にさえてきれいです。



そのまま林道を横切って、斜面をジグを切って上っていきます。



ラッセルはくるぶしからすね程度で、これでもいつもよりは少ない感じでしょうか?



上っていくと、また林道に出て、今度は上へ向かっているようです。



なので少したどってみました。



山頂にはいかない感じだったので、ぐるりと回り込んで反対側にでたところで山頂稜線に取り付きました。



ちょっと厳しい法面でしたが、無理矢理力尽くでよじ登りました。



コブに上がると、何と山頂に向かって林道がありました。



林道を進むと、すぐにピークらしい高みがありました。



あっさりと前の山に到着しました。
三角点は雪の下で、標識はおろか目印もありませんでした。



眺望がないので、すぐに下山です。
帰路はちょうど下るようにつけられた林道を辿りました。
駐車地点に下りるとテープが付けられていましたので、最初の黄色い標識の左側にあるテープから取り付くといいかもしれません。
駐車地点から少しさきへ進んだ地点から望む前の山です。



この日のGPSログです。



さすがにこれだけでは消化不良だったので、もう一つ低山を歩きました。
お疲れさまでした。

○所要時間 2018/12/22(土) 往路〔0'36〕復路〔0'16〕
(内訳)往路:駐車地点(32)コブ(4)山頂
    復路:山頂(16)駐車地点
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment