in 道北の山

(小平)天狗山(375.9m)その1

-0 COMMENT
本格的な冬になる前に、以前から気になっていたおびらダムにある(小平)天狗山を歩いてきました。
向かう途中に見えた(小平)天狗山。
低山ですが存在感あります。



駐車スペースがないのでトンネルを抜け、橋の手前で端に寄せて路駐しました。



軽アイゼン(6本爪)で出発です。
シカのトレースがありました。



歩き出すとすぐ目の前に聳える(小平)天狗山。



ダムの土手?部分を進みます。
ょっと怖いので、慎重に進みます。



おびらダムです。
湖には薄氷が張っていました。



写真の左側の斜面を上っていくのが正解ですが、シカのトレースに誘われるように右方向へ進みました。



目の前の斜面手前に小さな沢がありました。
コース取りは失敗でした・・・。



小沢を乗り越え、斜面に取り付きます。
ツルや枝が鬱陶しい。



それでも何とか斜面を上っていく。
やはりアイゼンがあると楽です。



広くなって邪魔な枝等から解放されました。
尾根が見えました。



尾根に上がりました。



広くなって山頂稜線へ向かいます。



上りになりました。



急登になりましたが、大丈夫です。



稜線近くなると、少し緩やかになりました。
この辺りで少し前のトレースを発見しました。
やはり歩く人がいるようです。



稜線までもう少しです。



稜線に上がりました。
細いですが、木々があるのでそれほど恐怖感はありませんが、逆側は切れ落ちていました(汗)。



歩いてきた跡を振り返ります。



何とロープ代わりでしょうか、ケーブルがありました。



(「その2」へ続きます。)
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment