達磨頭(763.3m)その2

(「その1」から続きます。)
しかも意外と急登です。
この日、一番の難関だったかも(笑)。



コブというか稜線に上がると、倒木が凄くて、藪よりこちらの方が大変でした。
雪に埋もれていると楽だったのですが・・・。



我慢して進み、2つめのコブです。



何度倒木を越えたでしょう・・・。



三つ目のコブを越えます。



コブから下ると、広い尾根になりました。



林を抜けると、一転して笹のゲレンデです。



笹のゲレンデを進み、ピーク近し?



ピークはまださきでした(汗)。



ピーク手前に最後の?の倒木です。



倒木を越えるとすぐに達磨頭のピークでした。
でも隣のピークの方が高そうです・・・・。



Sさんです。
スノーシューはお荷物なだけでした。



三角点はすぐに見つかりました。



何もないと思っていましたが、しっかりと赤布ありました。
物好きはいるものです・・・・。




達磨頭のピークは狭く、風もあるので、休憩はせずに、林道終点まで戻りました。
隣のピークに立ち寄る元気はありませんでした。
林道終点では、ツェルトを被りながら風を防ぎ、休憩しました。
とうとうツェルトが必要な季節になりました。
予定より少し早く駐車地点まで戻ってきました。
GPSログです。



そろそろつぼ足での藪漕ぎは終わりかもしれません。
お疲れさまでした。

○所要時間 2018/12/01(土) 往路〔3'09〕復路〔2'34〕
(内訳)往路:駐車地点(16)登山口(58)林道終点(25)Co622(1'30)山頂
    復路:山頂(1'13)Co622(25)林道終点(43)登山口(13)駐車地点
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT