埼玉旅行第一日目

道南大沼に居住していた頃に独身だった私が大変お世話になった師匠(おばあさん)から「連れてけ~」と指令があり、師匠の友達を含め3人を引率し、にわかツアーガイドとして埼玉へ旅行しました。
札幌の自宅を早朝に出発し、函館から始発の北海道新幹線でいざ埼玉へ。



北海道新幹線は開通前の試乗以来で長い距離は初めてでしたが、快適でした。
車内から函館山が見えましたが、この後、ほどなくトンネルになり、景色はなし。
でも青函トンネルを約20分で通過、やはり新幹線は早い!。



大宮で下車し、レンタカーでまずは埼玉の川越へ。
最初に見学したのは川越城本丸御殿へ。
一部しか残っていませんが、江戸時代初期の川越城跡で東日本唯一の本丸遺構のようです。



その後、近くの川越大師喜多院へ。



手洗いの龍。



川越大師本殿。



多宝塔。



喜多院の内部も見学しました。
江戸城から移築された徳川三代目家光関係の文化財がありました。



その後、川越街道へ。



プリンアイスを食べました。



人力車もいました。



名所の火の見やぐら。



これは郵便局。



お土産屋さん。



お年寄り3人を引き連れているので、早めにホテルへチェックイン。
部屋で休憩後、外へ出たくないという師匠の指令でホテル内のレストランで夕食。



おばあさん達の世間話トークを尻目に一人でビール乾杯。



地元の特産物を肴にしたかったけれど、目新しいものはなかったので、まずは豆腐。



そして天ぷら盛り合わせ。
少しころもが厚かったのが残念・・・。



地酒のお試しセットもありました。



一番左が私の好みに合って美味しかった。



おばあさんトークは尽きることがないようなので、後はお部屋でとお願いし、おひらきに。
この後、温泉に入り、部屋でゆっくりとTVを見ながら過ごしました。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT