in 道北の山

(北の)嵐山(253m)~近文山(223m)その2

-0 COMMENT
(「その1から続きます。)
対岸を上りきるとサイクリングロードからの道と合流します。



ちゃんと通行止めの標識ありました(汗)。
管理センター近くの案内図にもきちんと表示がほしいところです。



歩きやすくなって軽快に歩みを進めます。



すぐに嵐山からの道と合流します。
笹小屋跡です。



笹小屋跡から板の橋を歩いて、小沢を越えます。



木漏れ日の小道をジグを切って上っていきます。



国見峠からの道と合流です。



合流地点から近文山はすぐ近くです。



近文山に到着しました。



山頂標識です。



明治の頃はここから上川原野を見下ろせたようですが、今は木々が茂って眺望なし。
昔日の浪漫を思い描きながら、ちょっとここでコーヒーブレイク。



休憩後は、嵐山へ向かいました。



すぐに嵐山の広場に出ました。



嵐山の山頂にある歌碑。



隣の展望台へ。



展望台からは白いベールを纏った表大雪がくっきり見えました。
今年は残念ながら、縦走はできなかったので来年こそは。



十勝連峰もくっきり見えました。



トムラウシ山も頭を白くしてました。



帰路は復元されたアイヌの家(チセ)に立ち寄りました。
広いけれど、内部は寒々しい感じ。
昔の冬は大変だったろうなあ。



この日のGPSログです。



お疲れ様です。

○所要時間 2018/10/13(土) 往路〔1'38〕復路〔0'45〕
(内訳)往路:駐車場(1'01)沢(20)笹小屋跡(17)近文山
    復路:近文山(13)笹小屋跡(11)嵐山(21)駐車場
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment