白神岳(1232m)その3

(「その2から続きます。)
二つ目のコブを過ぎると山頂稜線が随分近くなりました。



いよいよ稜線への上りです。



木段もありました。



上っていくとひらけてマテ山と日本海が見えました。



徐々に急登になり、ロープも設置されていました。



ひらけて、木々がなくなりました。



稜線の右が白神岳ですが、小屋が見えました。



正面右手の白神岳の最高点も見えました。



傾斜が緩やかになると笹道になりました。



稜線上にある大峰分岐に到着です。



分岐からの稜線は広く刈り払われた道です。



左手に白神山地の最高峰となる向白神岳とその奥に岩木山が見えました。



白神岳の最高点を過ぎ、山頂がいよいよ見えました。



見えた目立つ小屋はトイレでした。



トイレの手前に祠がありましたが、もう冬囲いでしょうか。



目立つトイレ小屋に到着です。



しかも二階建てです。
中は見ませんでした。



トイレ小屋の少しさきに避難小屋がありました。



ちょっと古くなってトイレ小屋に負けています(汗)。



でも内部は、こじんまりとして小ぎれいでした。
ちょっと下ると水場もあるようです。



(「その4」へ続きます。)
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT