in グルメ(その他)

炉端長屋「一一」(富山市)

-0 COMMENT
北陸遠征の最終日も朝から雨でした(涙)。
一応、登山口近くまでいき、車内でうつらうつらしながら天気の回復を待ちましたが、全く止む気配もないので、諦めて富山駅前まで戻り、レンタカーを返却し、昼頃にはホテルへ。
結局、最後の二日間はちゃんとした山には行けなくて、ちょっと消化不良な感じで終了しました。
ちょっと残念かな。

ホテルの窓から見た富山駅近くの風景です。



夕方になって、ホテルに隣接しているビルの「炉端長屋一一」で一人夕食です。



開店してすぐの時間だったので私が最初でした。



まずは最初のビールです。



お通し。



白エビの天ぷら。



ホタルイカの沖漬け。



ぶりの煮付け。



富山の地酒が充実してました。





それほど飲めないので、ショットで、勝駒、苗加屋、羽根屋の三種だけいだだきました。



あゆの塩焼き。



地元産の●●ネギ焼き。
(名前わすれました・・・)



地元のものを美味しくいただき、すっかり酔ってホテルへ戻りました。
ごちそうさまでした。
そして、一週間ごくろうさまでした。

〔my評価〕総合16点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆☆★ 4点
○価格    ☆☆☆☆★ 4点
○雰囲気   ☆☆☆☆★ 4点
(及第点は3点)
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment