in 道外の山

大笠山(1822m)その3

-0 COMMENT
(「その2」から続きます。)
それでも何とか最初のピークに到着です。



登山道からほんの少し右に入ります。



前笈ヶ岳に到着です。
笈ヶ岳は「おいずるがだけ」と読むようなので、てっきり「まえおいずるがだけ」と思っていましたが、「まえおいがだけ」と読むようです。



標識石の隣に三角点が並んでいました。



木々の上から目指す大笠山が見えたけど、まだ遠いです。



水分補給して出発です。
やはり帰路はなくなりそうです。



少し進んで次の小コブから隣のピークを望みます。



3.7kmの標識がありました。
あと大笠山まで2kmちょっとです。



少し下がったところからアカモノノ頭を望みます。



ピーク直下は岩場です。



フィクス・ロープもありました。



アカモノノ頭に到着しました。



手作りの標識がありました。



大笠山が随分と近くなりました。



振り返って前笈ヶ岳です。



少し下り調子になりました。



さらに大きく下ります。



上りになると暑くてきついです。



4.8kmの標識です。
あと1kmちょっとです。
少し元気が出てきました。



上りが少し緩やかになりました。



(「その4」へ続きます。)
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment