in 道外の山

白馬山~朝日岳縦走第三日目その1

-0 COMMENT
縦走の三日目、朝方、暗いうちの雨が降り、天気が心配されましたが、目を覚ますと晴れていました。
朝日小屋の朝食は朝5時でした。



朝食後、朝日岳ともお別れです。



昨日歩いた(左から)雪倉岳、白馬岳、そして旭岳もくっきり見えました。



朝日小屋前にぞびえる前朝日岳。



日本海も見えていました。



ちょっと雲がかかっていますが、モルゲンロート(朝焼け)です。



朝焼けを見ていよいよ出発です。
この日は夕方に台風21号が上陸する予定なので、交通機関が運休する前に下山しなければなりません。
ますはまるで海へ下っていくように木道を進みます。



池塘もありました。



木道が続きます。
正面の山はイブリ山かな?



片側が崩れている地点もありました。



カール地形にも見えます。



植生が早く回復するよう、種が付着しやすいようムシロが敷かれていました。



前朝日岳を振り返ります。



まだまだ木道が続きます。



進んでいくと夕日ヶ原の標識がありました。



さらに木道が続きます。



富山湾もきれいに見えました。



イブリ山へはいったん大きく下って、上り返すようです(涙)。



振り返ると朝日岳が見えました。



左手には毛勝三山、そして左端は剱岳かな?



(「その2」へ続きます。)
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment