in 道外の山

白馬山~朝日岳縦走第二日目その5

-0 COMMENT
(「その4」から続きます。)
振り返ると雪倉岳には厚い雲が近づいていました。



剱岳や毛勝三山も見えました。



後は朝日小屋へ下るだけなので、まったりとベンチで寝ころんで休憩したりして、いよいよ下山です。



木道が続きます。



途中、お花畑もありました。



下っていくと朝日小屋も見えるようになりました。
木々の間から見えた朝日小屋です。



下に水平道の木道も見えました。



水平道と合流地点(分岐)の水谷のコルです。



コルからやや上りです。



上りきると小屋が見えました。



振り返るとどっしりとした朝日岳が見えました。



小屋の隣にある神社に安全登山を祈願しました。



お昼前にこじんまりとした朝日小屋に到着しました。





お迎えは白馬管理センターです。



小屋前にある前朝日岳は道がないようです(残念)。



受付をして、女将に「早く着きすぎた」と文句を言うと、「遅くなるよりいいでしょう。」と切り返されました(笑)。
翌日の台風の接近でキャンセルが多く、この日は私のほか、もう一組だけのようです。
小屋は清潔でふとんもカラッとしていて快適でした。
女性が管理人だけあっって細やかな心遣いでした。
この日は一人で一部屋を独占です。



夕食です。
量も種類もたっぷりで美味しいです。
お客よりも従業員の方が多かったかも。
スイカのサービスもありました。



この日のGPSログです。





無事に二日目も無事に終了しました。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/09/03(月) 登山時間〔6'46〕
(内訳)往路:白馬山荘(12)白馬岳(24)三国境(1'04)雪倉避難小屋(39)雪倉岳
       (1'12)ツバメ平(16)小桜ヶ原(16)水平道分岐(1'09)朝日岳(34)朝日小屋
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment