白馬山~朝日岳縦走第一日目その1

息子と夕食後、夜行の登山バスに乗るため、新宿都庁前地下駐車場に集合。
隣は富士山のバスのようです。



バスの乗客は9人しかおらずガラガラでゆったりと過ごすことができました。
コミコミだった昨年の上穂高温泉行きとはえらい違いです。
降車の人が少なかったせいか予定より一時間早く猿倉に到着しました。
到着した時はまだ暗かったですが、準備していたら明るくなってきました。



5時少し過ぎに出発です。



登山道を約10ほど歩くと林道にでました。



少し進むと鑓温泉分岐です。
今年は大雨で道が流され、通行止めです。



さらに進んでいくと山並みが見えました。



沢筋の道を進みます。



渡渉もありました。



滝のようなダムもありました。



林道が終わり、再び登山道になりました。



簡易橋もありました。



白馬尻小屋が見えました。



約1時間ほどで白馬尻小屋に到着しました。



休憩していると大雪渓が見えました。



注意書きがありました。



登山情報も。



小屋から出発です。



大雪渓が近づいてきました。



ケルンがありました。
ここが大雪渓の末端ですが。この時期は雪渓が後退してありません。



そしていよいよ大雪渓です。



(「その2」へ続きます。)
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT