一等三角点「辺別台」と陽明山(358m)

低山巡りの二山目は、すぐ近くの陽明山ですが、就実の丘からすぐさきの道路脇に三角点が見えたので立ち寄ってみました。



大きめの標石で、しっかりと囲い石もある。



もしやと思ってよく見たら一等三角点「辺別台」でした。



三角点から就実の丘はほんと目と鼻のさきです。
(木々の見えるところ)



就実の丘、同様に眺めがよいです。
腫れていれば文句なしですが。十勝連峰方向。



旭岳方向です。



お次は本命の陽明山です。
農道との交差点に駐車しました。



しっかりと簡易舗装された農道を進みます。



十字路のすぐ左手に何か(農薬かな?)のタンクがありました。



進んでいくと舗装は途切れて、砂利道に。



農道の最高地点から来し方を望みます。



ほぼ同じ高さですが、標高点のついた地点は畑地の中。
さすがに入るのはためらわれ、陽明山はここまで。



反対側(南側)はまだ収穫前でした。



この日のGPSログです。



何か祠がありそうな山名でしたが何もありませんでした(汗)。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/08/19(日) 往路〔0'03〕復路〔0'02〕
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT