in 十勝連峰の山

十勝岳(2077m)その2

-0 COMMENT
(「その1」から続きます。)
ガスが薄くなってきて来し方が見渡せました。



もう少しで肩です。



肩に到着するとガスが取れ、十勝岳が姿を現しました。
風がありますが、それほど強くもなく、強風は収まったようです。



前十勝は相変わらず噴煙を吐き続けています。



すぐに前十勝との分岐です。
何とか早く通行できるようになってほしいです。



最後は山頂との急登です。



山頂の碑が見えました。



十勝岳に到着しましたが、ガスで何も見えません。



時折ガスは薄くなるもののスッキリと晴れることはありませんでした。
休憩して、下山途中、鋸岳が見えました。



望岳台も望めることもありました。



無事に下山して、吹上温泉白銀荘で汗を流しました。
この日も結構、混んでいました。



温泉を出ると前十勝が見えました。



十勝岳も見えるかなと思って望岳台に立ち寄って見ましたが、残念ながらこのとおり。



この日のGPSログです。



帰路、ザレ場で滑って、また右膝をひねって痛めてしまいました。
それほどひどくはなかったけれど、くせにならないよう湿布しなくちゃ。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/08/12(日) 往路〔2'54〕復路〔2'13〕
(内訳)往路:望岳台(59)避難小屋(1'16)Co1821(39)山頂
    復路:山頂(34)Co1821(54)避難小屋(45)望岳台
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment