楓沢ピストン+樽前山外輪周回その4

(「その3」から続きます。)
ペウレ峰(932峰)までもう少し。



途中で樽前山を振り返ります。



遠く白老ガローも見えました。



ケルンが築かれたペウレ峰(932峰)に到着しました。



文字が消えた古い山頂標識と、やや新しい932峰という標識です。



樽前山もくっきりです。



こちらは風不死岳です。



支笏湖も見えました。



30分ほど休憩して歩きだすと樽前山にガスが現れました。



樽前山の外輪分岐への上りです。



樽前山からペウレ峰(932峰)を経由しないで七合目ヒュッテに下りる地点との分岐です。



巨岩は左に巻きます。



さらに上へ上っていきます。



外輪分岐です。ここは右手の西山へ向います。



西山へ向かって進みます。



南側の火口ドームからは噴煙は見られませんでした。



さらに西山へ向かいます。



西山側に進んで、北側が見え出すと噴煙がありました。



西山への上りです。



肩に上がって東山との周回路との分岐まで来ました。



(「その5」へ続きます。)
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT