美利河丸山(674m)その2

(「その1」から続きます。)
ちょっと崩壊した地点。



進むにつれ、雲が濃くなり、風も出てきました。



笹道になると左に折れました。



ガスで何も見えませんが、雨が降らないだけマシと思いながら進みます。



と、突然、美利河丸山の山頂に到着しました。



山頂標識が新しくなっていました。



昔は新しかった(当然か!)旧標識は朽ちて、下に置かれていました。



三等三角点です。



ガスで何も見えません。



こちら長万部側です。



少し進んでみると10mほどさきから笹刈りされておらず、荒れたままでした。
地元の人に聞くと、今年、長万部側の整備予定があるとのことでした。



雨が落ちないうちのすぐにピストンで戻りました。
露天風呂前に大きめの野鳥がいました。
近づいても逃げないので、写真を撮りました。
ミヤマカケスでしょうか。







露天風呂に入ろうと思いましたが、藻が凄く、ちょっと無理でした。



道路を戻る途中、ぱらぱらと雨が落ちてきました。
早めに下山して正解だったかも。
クアプラザ・ピリカで汗を流します。



GPSログです。



何とか念願の?美利河丸山を歩くことができ、ちょっと満足です。
この後、八雲の山友と食事して、車中泊して函館へ向かいました。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/07/06(金) 往路〔0'59〕復路〔0'36〕
(内訳)往路:駐車場(40)Co524(19)山頂
    復路:山頂(13)Co524(23)駐車場
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT