焼尻島ウォークその2

(「その1」から続きます。)
座って休憩しているやつもいます。



沢山いるようです。



さらに進むと、次の牧草地には大集団?がいました。



一心不乱に食べています。



かわいいですね。



が、よく見ると一頭だけ色の違うのもいました。



サフォークの牧場も終わり、まっすぐな道を歩いて行くと鷹ノ巣展望台に到着しました。
ここは焼尻島の最高点付近で、折返し地点でもあります。
奥に展望台があるのですが、ガス(濃霧)でよく見えないのでスルーしました。



ハマナス。



海がようやく見えました。



かすかに天売島が見えます。(わからないかな?)



エゾスカシユリが満開であちこちに群落がありました。



島の西側に降りてきました。



小舟に乗せられた大量のガラス玉。(ほしい!)



民家には冬の吹きさらしに備えるため柵が設けられています。



人の住んでいない廃屋が多いです。



高速フェリーが戻ってきました。



振り返ると、何と霧が晴れ、天売島がくっきりと見えました。ち、近い!



道路に落ちていたウニの殻。たぶんカラスの仕業でしょう。



海辺の岩場ではウミウが休んでいました。



旧中学校校舎。



小学校のグランドです。



(「その3」へ続きます。)
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT