in 札幌近郊の山

鞍馬越808m峰~湯ノ沢峰(833.9m)その2

-0 COMMENT
(「その1」から進みます。)
万計沼への林道ゲートから少し進むと鞍馬越近くの808m峰があります。
取り付きやすい地点を探しながら進みます。



いくつかシカ道のような地点がありましたが適当なところから取り付きました。



法面を乗越すと薮はそれほどでもなく、何とか歩けます。



歩きやすそうなところを探しながら進みます。



ほどなく808m峰に到着しました。



全く期待していませんでしたが、新しめの赤布が付けられていました。
私のような物好きがいるようです。



ピークは木々で眺望もなく、ダニも怖いのですぐに下山です。
少し下ると林道が見えたので、そちらへ下ると標識のある地点にでました。



さらに進むとすぐに鞍馬越でした。
林道が交差しているように見えますが、実際は右から左への林道のみです。
昔は林道があったのかもしれません。



鞍馬越からはガレのある道となりました。



少し進んで、今度は三角点「湯沢」のあるコブへの取り付き地点を探しました。



法面が切り立っていてなかなか見つけられませんでしたが、何とか見つけて取り付きます。



さきほどの808m峰よりは薮が濃いですが、何とか歩くことができました、。



手でかき分けながら上っていきます。



何と刈り分け道がありました。



刈り分け道を辿って進むとすぐに稜線にでました。



稜線からは少し戻るように進むと湯ノ沢峰に到着しました。
広く刈り払われていました。



最近よく見かける標識が付けられていました。
「湯ノ沢峰」ではなく、「湯ノ沢山」でしたが・・・。



三角点です。



刈り分けを伝って林道へ降りました。
取り付き地点には落ちていたピンクテープを付けました。



後は林道を歩いて万計沼へ目指すのみです。



(「その3」へ少し進みます。)
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment