旭岳(2290m)~後旭岳(2216m)~熊ヶ岳(1990m)その3

(「その2」から進みます。)
熊ヶ岳の火口壁への上りです。



火口壁までもう少し。



火口壁に到着しました。
火口です。



熊ヶ岳の稜線。



残雪をつないで進みます。



熊ヶ岳です。
よく考えないで進んでしまいましたが、本当のピークは右奥の黒い部分でした。
ここから斜面をトラバース気味に進むのが正解ですが、直登しちゃいました。



急登を上りきって岩コブを巻いて進みます。



そのさきは何と岩が露出して行手を阻まれました。
歩けましたが、無理しても仕方ないのでここでやめました。



ゼブラ状の裾合平が見えました。



旭岳です。肉眼では沢山の人が見えました。



後旭岳です。



平坦な間宮岳(左)と右奥に北海岳。



熊ヶ岳の火口です



帰路、雲がとれ、白雲岳と化雲岳が見えました。



裏旭キャンプ場から旭岳と後旭岳のコルに上り返す途中で振り返る。



コルに到着すると沢山のトレースがありました。



さらに右へ巻きながら上っていきます。



ニセ金庫岩が見えてきました。



ニセ金庫岩まで上り返しました。
ここからは下りです。



下っていく途中、旭岳火口の噴煙がきれいに見えました。



振り返ると旭岳もきれいに見えました。



無事に下山して、湯駒荘に入浴しました。
しかし露天風呂で話し込むグループがいて、露天風呂には入れなかった(涙)。



この日のGPSログです。



雪がつながっているおかげでタップリ歩くことができました。
そのためか日焼け止めを塗っていたのに顔も腕も真っ赤っか!(涙)
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/05/27(日) 往路〔2'51〕復路〔1'32〕
(内訳)往路:姿見駅(1'11)八合目(36)旭岳(25)後旭岳(39)熊ヶ岳
    復路:熊ヶ岳(26)旭岳と後旭岳コル(27)八合目(39)姿見駅
スポンサーサイト

COMMENT2

aka*ake*  

No title

こんばんは
ロープウェイ料金が割引になる事ってあるんですね
お疲れ様でした

2018/06/18 (Mon) 22:45 | EDIT | REPLY |   

北のかもしか  

No title

akadakeさん、こんにちは。

5月末までは冬季料金で安いんですよ。

2018/06/19 (Tue) 20:52 | EDIT | REPLY |   

LEAVE A COMMENT