観音寺(小平町)

留萌ポロシリ山を偵察後、小平町へ車を走らせると本郷公園があり、そのすぐ隣に北海道八十八ヶ所の札所である観音寺を発見。
ちょっと立ち寄ってみました。
観音寺へ向かう道が分岐する地点に駐車しました。



舗装されていない道を進みました。



左手に沢山の幟(のぼり)が見えました。



ワンコに吠えられましたが、しっぽを見ると歓迎してくれてるみたいです。



建物の裏手に出ました。
今日は裏口続きかも・・・(汗)。



建物の裏手に裏山へ続く階段がありました。



この観音寺は2つの札所となっているようです。



階段を上っていくと祠が見えました。
階段は115段あるようですが、そんなにあったかな?



稜線にあがりましたが、もう少し階段があります。



本堂でした。



ここは13番札所のようですが、もう一つは?



この寺の歌もあるようです。



隣にあった石像。



さらにこんなかわいい石像もありました。
右から「聞か猿、見え猿、言わ猿」ですね。



さらに赤い鳥居とお稲荷さんもありました。



さらに奥に道が続いていたので、辿ってきました。



進むと弘法大師の像がありました。



さらに進むと何やら広場のようなものと像がありました。



さらにその奥に少し歩くと行き止まりでした。
GPSを見るともう少し遊歩道があるようですが、笹に覆われ、ダニも怖いので止めました。



戻って、最初の建物の正面に行くと、14番札所でした。



ワンコがかまってほしくて吠えていましたが、帰路は舗装道路を下りました。



GPSログです。



留萌管内まだまだ知らないところ沢山あるので、出歩くのが楽しみです。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

COMMENT0

LEAVE A COMMENT