• レストラン「イン・ザ・スイート」(帯広市)
    少し前ですが職場で歓迎会を開催してもらいました。今度の職場は支店の中でも一番人数が多いセクションで、車いすの方もいるのでみんな集まるとホテルになるみたいです。そんな事情もあり、結婚式にも使われる高級レストラン「イン・ザ・スイート」で開催されました。広い店内は女性陣が禁煙にしてくれ、鼻炎の薬を飲まないで済みましたので快適でした。薬を飲んでアルコールを摂取すると少し悪酔いするのが気のせいかな?ビールは...
  • 銭函天狗山(536.7m)
    札幌へ帰省し、午後から用事があるのでサクッと歩くことができる銭函天狗山へ行ってきました。最近は年1回ペースで歩いていますが、年々歩く時間が遅くなっています(笑)。駐車場に車を止め、出発です。既に2台車がありました。すぐに砂防ダムを通過。しっかりと整備された笹道を進みます。山荘が見え始めました。銭函山荘に到着しました。ここから左に折れます。尾根沿いに進みます。期待していた山菜はまだでした。小川の渡河...
  • 刺身寿司天ぷら「魚真」(うおまさ)(小樽市)
    シリパ山では時間が早く軽い食事だったので下山後、小樽で食事しました。女性陣は山歩きだけでは満足できないようです(笑)。女性陣のリクエストを受け、久しぶりに小樽の魚真(うおまさ)に訪問しました。このお店はその昔、小樽に住む知り合いに紹介されたお店でした。それ以来たまに通っています。美味しいし価格も手ごろで、ぼられる(ぼったくられる)心配がないのがいいです。店内は改装され、座敷がテーブル席になってまし...
  • シリパ山(295.8m)その2
    (「その1」から続きます。)途中、山菜を採っていたら山ガール達はどんどん先へ行ってしまいました。大きく下ると、再び上りになりますが、この上りも急です。境界石か何かの石標がありました。さらに上ります。わかりにくいですが、タヌキの溜め糞がありました。スキー場のピークが近いです。と思ったら、さらに先がありました(笑)。スキー場のピークに到着しました。アルミの箱のようなものが木にありました。その左側が山頂...
  • シリパ山(295.8m)その1
    山ガールを引き連れ、今季初登山です。まずは久しぶりなので軽くと言うリクエストを受け、余市のシリパ(尻場)山へ向かいました。余市神社の脇の道路の入口に車を止めて、準備します。久しぶりなのでスパッツの付け方も忘れ、大騒ぎ。先が思いやられます。それでも何とか準備が終わり、出発。まずは舗装道路を歩きます。少し上ると尻場神社跡?の門がありました。さらに進むと光照院がありました。光照院の奥の石仏群です。石仏群...
  • 惣菜ごはん屋でんしん(帯広市)
    お昼に500円ランチという話しを聞いて訪問しました。財布の中身が乏しいので、安いという情報はとても貴重です。夜は居酒屋もやっているようです、ランチはお弁当ですが店内でも食べられるようです。主菜とごはんを選べます。訪問した時点では空いていましたが、安いのですぐに満席になりました。出来上がってきました。メインの玉ねぎカツは玉子焼き付きでした。健康的な副菜です。副菜その2。お新香です。副菜もたくさんあって...
  • ヒラメ・ヤリイカ狙いで積丹日本海
      平成26年5月23・24日    お久しぶりです(^-^) 現在日高沿岸で海サクラ・海アメを狙って釣行していますが・・・  まぁ~~~~サクラ釣れません(笑)   噂では「釣れた」「釣れたらしい」・・・等、聞いていましたが・・・   少なくとも私がサーフにいる時に魚を見たことはありません もしかしたら何処かで釣れていて、コンスタントに釣っている...
  • ナポリタン横丁(札幌市北区)
    札幌で秀岳荘へ行った際に、気になっていていつも閉まっていた?「ナポリタン横丁」が営業していたので訪問しました。入口にある自販機で食券を購入する学食みたいなシステムなのでメニューを見る余裕がありませんが注文した後に改めて見るメニューです店内は狭く、L字のカウンターのみでした。出来上がってきました、ナポバーグ(750円)です。日本式のナポリタンにハンバーグをトッピングしただけですが、意外にボリュームがあ...
  • 手稲山(1023.1m)その2
    (「その1」から続きます。)進んでいくと、いよいよガレ場です。さすがにガレ場は雪が解けていました。赤ペンキを目印に進みます。ガレ場の上部は再び残雪です。雲に覆われてきました。滑り落ちないよう慎重に上っていきます。踏み跡は登山道よりやや左手の急斜面を直登していましたが、そのまま辿って進みます。ようやく傾斜が緩やかになってきました。トラバースして直接向かいます。ケルンへの最後の上りです。ケルンが見えま...
  • 手稲山(1023.1m)その1
    昭和新山下山後、札幌はもうすっかり雪がとけた感じで夏山モードでした。寝坊したので遠くへ行く気にはならず、夏山のつもりで久しぶりに手稲山平和の滝コースへ。平和の滝駐車場に到着すると、池に水芭蕉が咲いていました。準備して出発です。すっかり夏山モードでストックも持ちませんでしたが、少し進むと林道には残雪がたっぷり残っていました。雪に足を取られながら、砂防ダムに到着しました。さすがの雪解けのこの時期は水量...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ